月別アーカイブ: 2009年2月

バスケ

かなり久しぶり。4ゴールほど。参加していない間に知らないところでいろいろと進んでいる模様。 ぼうのブログ by http://bonohu.jp/blog is licensed under a Creative Com … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | バスケ はコメントを受け付けていません。

創造性

「エレガンスに魅せられて シドニー・ブレナー自伝」エロール・フリードバーグ、エレノア・ローレンス編 p220 より 創造的になる要素の一つは、間違ったことを言うことを恐れないことである。 p220 より しかしながら、時 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 創造性 はコメントを受け付けていません。

論文の分類学

「エレガンスに魅せられて シドニー・ブレナー自伝」エロール・フリードバーグ、エレノア・ローレンス編 p216 より。 「論文は、大まかに3種類に分類される。その一つは我々に何らかの情報を提供するものだ。もう一つは、何の影 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 論文の分類学 はコメントを受け付けていません。

読書は大事だが…

「エレガンスに魅せられて シドニー・ブレナー自伝」エロール・フリードバーグ、エレノア・ローレンス編 p214 より。 知り過ぎることは、研究にとってマイナスになる場合がある。無知の部分をわずかながらも維持することが肝心で … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 読書は大事だが… はコメントを受け付けていません。

140突破

統合TVのコンテンツ数が。オリジナルサイトのアップデートによる作り直しも含めてだが。より多くのライフサイエンスに興味のある方に見てもらえるよう、改良を加えていきたい。 ぼうのブログ by http://bonohu.jp … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 140突破 はコメントを受け付けていません。

synthetic genetics

「エレガンスに魅せられて シドニー・ブレナー自伝」エロール・フリードバーグ、エレノア・ローレンス編 p209 より。 これが、まさに、複雑な制御機構の遺伝学をやる方法と考える。私は、この方法を「合成による遺伝学」と呼び、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | synthetic genetics はコメントを受け付けていません。

日本は??

「エレガンスに魅せられて シドニー・ブレナー自伝」エロール・フリードバーグ、エレノア・ローレンス編 p203 より。 ヒトゲノム研究は、ある種の「巨大科学」工場を作るというよりは、その仕事に興味を持つ優秀な科学者を集める … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 日本は?? はコメントを受け付けていません。

Near is my shirt, but nearer is my skin.

「エレガンスに魅せられて シドニー・ブレナー自伝」エロール・フリードバーグ、エレノア・ローレンス編 p202 より。 多くの科学者は、このプロジェクトは「巨大科学」になって、科学者が奴隷に成り下がると不満を述べた。そして … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | Near is my shirt, but nearer is my skin. はコメントを受け付けていません。

大恐竜展 in Tokyo Marunouchi

丸ビル1Fに恐竜が上陸! ということで某ついでに見てきた。 ぼうのブログ by http://bonohu.jp/blog is licensed under a Creative Commons Attribution … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 大恐竜展 in Tokyo Marunouchi はコメントを受け付けていません。

local BLAST

がらみの質問が個人的に来た。需要は高い模様だが、windowsでそれをやってもらうのはいろいろとややこしい上に応用が利かない気がしている。そこで、KNOBの登場という流れだな、これは。明日から「オープンソースで始めるゲノ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | local BLAST はコメントを受け付けていません。