月別アーカイブ: 2016年11月

ArrayExpressデータのFTPミラーサイト構築

要するに、ArrayExpressのデータをコピった。やった事自体、簡単そうだが、転送量が数十TByteもあると、そう簡単にいかなかった。2016年5月に英国Cambridge郊外のHinxtonにあるEuropean … 続きを読む

カテゴリー: 2010年代のバイオインフォマティクス, データベース生物学, マイクロアレイ解析, 雑感 | ArrayExpressデータのFTPミラーサイト構築 はコメントを受け付けていません。

SPARQLthon50 day2

地震で飛び起きたSPARQLthon50の2日目。結局、ArrayExpressのmirrorは終わらず。来月のSPARQLthonへと持ち越し。それ以外のデータ収集手段についてupdateしていただき、より簡単に高速に … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | SPARQLthon50 day2 はコメントを受け付けていません。

SPARQLthon50 day1

久しぶりの参加。ArrayExpressのmirrorに関しても目処がついて、次期開発に向けてのちょうど良いタイミング。RDFやSPARQLの利用実例として実用的なものに発展させていければいいな。 50回目のキリ番SPA … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | SPARQLthon50 day1 はコメントを受け付けていません。

Pitagora Galaxy Meetup 2016-11

AJACSadvanced三島3でPitagora GalaxyをNGSデータ解析環境として紹介したいと考え、Pitagora Galaxy Meetup 2016-11に参加。仮想環境のダウンロードページにある仮想環境 … 続きを読む

カテゴリー: 2010年代のバイオインフォマティクス, 雑感 | Pitagora Galaxy Meetup 2016-11 はコメントを受け付けていません。

Aspera ascp

普通のftpやrsyncでコピーするとしたら、数ヶ月単位かかるような数十Tbyteのデータを転送する必要があり、先方にAsperaを設定してもらい。ascpというコマンドラインのプログラムをネット上からググって探してダウ … 続きを読む

カテゴリー: 2010年代のバイオインフォマティクス, データベース生物学, マイクロアレイ解析, 趣味のプログラミング | Aspera ascp はコメントを受け付けていません。

第14回がんとハイポキシア研究会2日目

今年(2016年)の3月に急逝したLorenz Poellinger氏の追悼シンポジウム(Professor Lorenz Poellinger Memorial Symposium)で縁の深かった方々によるプレゼンテー … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | 第14回がんとハイポキシア研究会2日目 はコメントを受け付けていません。

第14回がんとハイポキシア研究会1日目

去年は三島でお世話させていただいた、がんとハイポキシア研究会。今年は岐阜で。実は、2年続けての東海地方開催。今年は運営に関わる部分がない分、しっかりと勉強させていただこうと。 会場のホテルは、なんと岐阜城を長良川越しに南 … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | 第14回がんとハイポキシア研究会1日目 はコメントを受け付けていません。

遺伝研研究会「次世代モデル生物におけるゲノム情報利用ワークショップ」

今年度(2016年度)採択していただいた国立遺伝学研究所研究会「次世代モデル生物におけるゲノム情報利用ワークショップ」を2016年12月15,16日に開催します。非モデル生物と呼ばれてきた、次世代モデル生物を使った研究で … 続きを読む

カテゴリー: 2010年代のバイオインフォマティクス, データベース生物学, 雑感 | 遺伝研研究会「次世代モデル生物におけるゲノム情報利用ワークショップ」 はコメントを受け付けていません。