Category: misc

また別のScience Commonsビデオの日本語翻訳

Written by bonohu in misc on 土 20 12月 2008.

BMB2008のシンポジウムやブース出展の効果で被リンクが増えていないか、はてブで探していたら、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンのサイトで野口さんによるニュースを発見。

Creative Commons

ありがとうございます。それ以外にもこんなのを発見。

サイエンス・コモンズ紹介ビデオをCCLに基づいて翻訳して頂いたのでご紹介 - @keitabando のブログ

英語のコンテンツで素晴らしい&とっても他人に伝えたいことに遭遇したときに我々の取る行動というのは同じなんだなあと痛感。

蛇足ながら、DBCLSで作成した翻訳も是非ごらんくださいませ。

Continue reading »


「バカ、かわれ」

Written by bonohu in misc on 土 20 12月 2008.

といわれた省庁からの個人所得に関するアンケートという名の調査。

  • 記名式でないはずなのにIDがふられている。

  • そのIDを個人情報とが「勝手に連結」されている

  • そしてその情報が職場の事務方に知らされて「お前、まだやってないやろ!」と注意される。

最後の極めつけは

  • とある私企業の配下のURLにいって個人情報を入力するようにお願いされる

あれだけ「個人情報の保護」とかいっているくせに。これでは「個人情報の反故」でしょう。ないがしろにするのもいい加減にして欲しい。根本から間違っています。「バカ、かわれ」といいたくなるのも納得せざるを得ないでしょう。

Continue reading »



フカヒレあんかけチャーハン

Written by bonohu in misc on 金 19 12月 2008.

あんかけが美味い職場近くの彼所にて。チャーハンも激ウマだったのでとても期待して臨む。

f:id:sayamatcher:20081219132336j:image

タマネギみたいなのは塊のフカヒレ。好きなもの三種(フカヒレ、あん、チャーハン)の織りなす味のシンフォニー。素晴らしすぎる。

Continue reading »


餅は餅屋

Written by bonohu in misc on 木 18 12月 2008.

全く持ってその通り。専門家に任せれば良い。プロトタイピングのフェーズが完了したものに関しては。ただ、そのフェーズがずっと続くのが研究だったりもするわけで。。

Continue reading »


JSBi2008 2日目

Written by bonohu in misc on 月 15 12月 2008.

今後はビジネス切符など、時間の変更のきく航空券にすべきと体感。ま、そのおかげで不義理を果たせたというのもあったのだが。忘れずに自分へのお土産、551の豚まん。今回は8個。

Continue reading »





学科の後輩

Written by bonohu in misc on 土 13 12月 2008.

でこの分野で活躍している人がいることを今回のBMB2008で初めて知った気がする。先輩には何人かいらっしゃるのを知っていたが…。

Continue reading »


BMB2008 4日目

Written by bonohu in misc on 金 12 12月 2008.

他のブースまわりしている時点で午前中からすでに草臥れる。やはり学会年会は3日間が一番いいことを再認識。ランチバイキング@30階でたらふく食って少し快復。午後はまたブース。そして、ポスター発表へ。自分自身はポスター発表なかったものの、関連演題がクラスターとなって12演題。緊張を解きほぐしつつ、発表の邪魔お手伝いをする。

Continue reading »


BMB2008 3日目

Written by bonohu in misc on 木 11 12月 2008.

今日は基本的にbooth attendの自発的サポート。

夜はプチ打ち上げのつもりが、総勢11人もの大所帯に。Yちゃんに教えてもらったここで。皆さんに焼肉を堪能していただけたようで、結果としてはとてもよかった。

f:id:sayamatcher:20081211212318j:image

Continue reading »


BMB2008 2日目

Written by bonohu in misc on 水 10 12月 2008.

ブンセー初のシンポジウムでの講演を経験。話し出すといつもどおりだが、それに到るまではやはり緊張する。結果としていいたとえを話しつつ思いついて、それがわりとヒットしたようで一安心。時間もきっちり守れたうえに言いたいことも言えて。最後のディスカッションでも結局いいたいことをザクっと言って、私が纏めたようなかたちで終わったのは個人的には良かったが、大局的には後味悪かったのかも。

夜は結局、シンポジウムお疲れさま会に。不義理しまくりで申し訳ない。

f:id:sayamatcher:20081210193502j:image

f:id:sayamatcher:20081210194533j:image

Continue reading »



神戸へ

Written by bonohu in misc on 月 08 12月 2008.

明日からBMB2008。この出張シリーズで日帰りでない出張は終わり、のはず。

飛行機に乗る前に丸地下で買った井泉の弁当。今回は初挑戦の生姜焼き。なかなかいける上に量が多い。すばらしい。

Continue reading »



買い出し

Written by bonohu in misc on 日 07 12月 2008.

出張や外出、悪天候(?)が週末に続いていて、かなり久しぶり。また来週からも特売日の日曜日に行けそうにないスケジュールなので思い切って。今年好物になってしまったcheezaが表示価格よりも一個あたり18円安かったりして大満足。プロモーションで400円分の今週一杯中の時期限定商品券をいただく。明日からずっと出張で今後使えないことが判明したので、さらにcheezaではなくみかんを。

夕食は、半額になっていた北海道滝川の合鴨弁当。ここのところ、我ながらグルメだ。

Continue reading »


ウチバリカン

Written by bonohu in misc on 日 07 12月 2008.

中6.5週。寒いので刈るのは勇気が要るが、大分のびてきたし明日から今年最後の出張クラスターで発表も宣伝活動もあるし、ということで。

Continue reading »



Chateau Branaire-Ducru 2002

Written by bonohu in misc on 土 06 12月 2008.

前に買っていて珍しくストアしてあったもの(いつもは買って来たらすぐ飲んでしまうオレ)。広島→豪州の連続出張からの生還祝いに開ける。おつまみは、横浜駅で買った大船軒の鯵の押寿し。

Continue reading »


師趨

Written by bonohu in misc on 木 04 12月 2008.

昨日海外出張から戻って来たのだが、また来週月曜日から出張で諸々の事務処理が片付かない危惧があったので、振休だが職場へ。夕方豪雨でダイヤの乱れる中移動し、IASC2008に来た外人さんを迎撃する会に同席させていただく。

Continue reading »


IDO

Written by bonohu in misc on 木 04 12月 2008.

な1日。朝に出て、夕方に着くというパターンは初めて。グレートバリアリーフを目視で確認した他はずっと海。スターウォーズなアニメを見たり、音楽を聴きながら活字を読んだり。特に退屈することはなく帰り着く。

Continue reading »




惨いようですが

Written by bonohu in misc on 月 01 12月 2008.

指摘しないと、それを認めたことになるので。その都度、言わせていただきます。失礼なことなんですよ、一般には。

Continue reading »


GIW2008 1日目

Written by bonohu in misc on 月 01 12月 2008.

いつもと変わらないレベルぐらいの時間眠れた&時差がないので、長旅の割には元気。ちょうど休憩時間中に到着し、速攻ポスターを貼る。

わりと久しぶりにこの会議には出たが、毎回違うところでやる方が新鮮でマンネリ化も防げていい。が、この種の会議がたくさんありすぎる気もするのでそちらの統合も進めていくべきかと。

Continue reading »


夜空

Written by bonohu in misc on 日 30 11月 2008.

三日月。が、沈み方がいつもと違う!写真左下方面に沈んで行こうとしていた、内惑星(水星と金星)とおぼしき星も伴って。

f:id:sayamatcher:20081201192205j:image

この国の国旗にもある南十字星らしきものも夜がもう少し更けてから見えた。

Continue reading »




第6回がんとハイポキシア研究会1日目

Written by bonohu in misc on 土 29 11月 2008.

@広島。羽田午前10時発の飛行機だと午後1時からの会議にちょうどいいぐらい。

自分の発表内容に関して、encouragingなコメントを複数いただく。大変ありがたい。以前にくらべて私のやっているようなin silicoな実験intensiveな解析への関心が高まっていることは間違いない模様。

普段講義をされて研究だけに時間を割けない大学教員なのにばんばん論文出されている方を見て、猛省。日常業務以外に研究もしっかりとやらねば。

Continue reading »