Fanflow4Insects

Written by Hidemasa Bono in papers on 火 28 6月 2022.

昆虫用Fanflowにいたるまで

論文がまた一本出た。 と言っても、bonohulabからは、去年2021年12月以来、ほぼ半年ぶり。 久しぶりの自分がfirst authorの論文だった(と言っても1年4ヶ月ぶり)。 今回のテーマ …

Continue reading »







JSGEDIT 7th

Written by Hidemasa Bono in misc on 水 08 6月 2022.

日本ゲノム編集学会第7回大会

今年もオンライン。 去年の時点からオンラインでやるということだった。 準備に取り組んで …

Continue reading »


COI-NEXT kick-off meeting

Written by Hidemasa Bono in misc on 水 01 6月 2022.

COI-NEXT本格型キックオフミーティング

2022年4月より本格型に昇格となった、JST 共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)において「Bio-Digital Transformation(バイオDX)産学共創拠点」(代表機関:広島大学)。 そのキックオフミー …

Continue reading »










April2022

Written by Hidemasa Bono in misc on 土 30 4月 2022.

2022年4月を振り返って

今月でついにこちらにきて3年目が始まった。 学生の数が3人から6人に倍増し、それに起因するさまざまな調整案件が増えた。

年度が変わって今月に …

Continue reading »


2nd Onsen Informatics 22

Written by Hidemasa Bono in misc on 土 23 4月 2022.

2022年第2回温泉インフォマティクス研究会

新年度に入って色々と頭の中で整理すべき事柄が多くなって、開催。 色々いいアイデアを浸透圧刺激で汗と共にしぼり出して、さらに熱風と熱刺激で焼きなますことができた。

Continue reading »





March2022

Written by Hidemasa Bono in misc on 木 31 3月 2022.

2022年3月を振り返って

今月でついにこちらにきて丸2年。

月頭には3回目のワクチン接種。 そして月途中でマンボウが解除されて、ようやく人の行き来が再開し …

Continue reading »




Shutoiten 2years

Written by Hidemasa Bono in misc on 金 25 3月 2022.

酒都移転2年

今日2022年3月25日で酒都西条に移転して丸2年。

1年目から継続してCOVID-19の影響で出張が満足に行けない1年だったけれども、まだ前年よりは行けるタイミングもあったということでマシではあったが。 国 …

Continue reading »




syllabus2022

Written by Hidemasa Bono in misc on 金 11 3月 2022.

シラバス入力

今年もシラバスを記載する季節が。 卓越大学院の方からは依頼があってそれを知るが、去年同様特に連 …

Continue reading »



customizing ikra

Written by Hidemasa Bono in misc on 水 09 3月 2022.

異なるファイル拡張子のFASTQでikra実行

ikraは、発現定量するFASTQファイルのファイル拡張子として、デフォルトではfastq(厳密にはfastq.gz)が想定されているようで、fq(厳密に …

Continue reading »


COVID-19 Vaccine 3rd shot

Written by Hidemasa Bono in misc on 金 04 3月 2022.

コロナウイルスワクチン注射3回目

去年(2021年)7月末日に2回目を打った時はまさか次があるとは思わなかったが、ほぼ7ヶ月後に再び職域接種で3回目。

Continue reading »


Feburary2022

Written by Hidemasa Bono in misc on 月 28 2月 2022.

2022年2月を振り返って

今月もずっとマンボウ地域入りで、県外には出れず。 予定していた2つの研究会へオンサイト参加するための出張は潰れた。 もちろん2月はいろいろな発表会があり、仮にマンボウでなくても出張で外 …

Continue reading »


Routinely uniq

Written by Hidemasa Bono in misc on 日 27 2月 2022.

uniqコマンドのオプション

さまざまな事情でuniqコマンドにはお世話になっている。 多くはsortコマンドと共に、sort -uというsortしたのちにuniqする …

Continue reading »


Prediction of sex-determination mechanisms in avian primordial germ cells using RNA-seq analysis

Written by Hidemasa Bono in papers on 土 26 2月 2022.

RNA-seq解析による鳥類始原生殖細胞の性決定機構の予測

JST共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)の「バイオDX」産学共創拠点で共に取り組んでいる同じ研究科の研究室からのプレプリントが、 日本時間の2022年2月26日、bioRxivにプレプリントとして公開された …

Continue reading »




NIG-JOINT 21 for insects

Written by Hidemasa Bono in misc on 月 21 2月 2022.

21年度遺伝研研究集会「昆虫におけるNGSおよびゲノムデータベース利用によるデータ解析」

国立遺伝学研究所研究集会(NIG-JOINT)「昆虫におけるNGSおよびゲノムデータベース利用によるデータ解析」は、2020年度に行うはずがコロナ禍で実施できず翌年度に延期。 さらに2021年度も、オンサイトでの開催を目指してずっ …

Continue reading »



CBI seminar 431st done

Written by Hidemasa Bono in misc on 金 18 2月 2022.

第431回CBI学会講演会done

「バイオ、化学、製薬業界で進むデジタルトランスフォーメーション(DX)」というテーマの講演会にて、「バイオDXー知のめぐりのよい生命科学研究を目指して」と題し …

Continue reading »





1st Onsen Informatics 22

Written by Hidemasa Bono in misc on 土 05 2月 2022.

2022年第1回温泉インフォマティクス研究会

ずっと缶詰になっているのも毒ということで、開催。 色々いいアイデアを浸透圧刺激とヒートショックで出して、さらに焼きなますことができた。

Continue reading »


January2022

Written by Hidemasa Bono in misc on 月 31 1月 2022.

2022年1月を振り返って

今月は、華麗に加齢な上に。過冷な毎日だった。 年明け前から再び増え出した新規COVID-19感染者は増加の一途をたどり、ついに再びマンボウに。 さまざま …

Continue reading »


Cite papers by DOI!

Written by Hidemasa Bono in misc on 日 30 1月 2022.

論文はDOIで引用しよう

論文を引用するとき、今、ウェブブラウザで見ているURLを貼り付けるのが便利だが、それでは危険である。 そのURLが一時的なものである恐れがある。 なので、それはお勧めしな …

Continue reading »





Hiroshima Bio Forum 21

Written by Hidemasa Bono in misc on 木 20 1月 2022.

令和3年度広島バイオフォーラム

広島バイオテクノロジー推進協議会主催の広島バイオフォーラムという会で、講演。 コロナ感染者急増に伴い …

Continue reading »